人とうまくいかない「あなたの愛着スタイル」/ 恋愛・夫婦・不倫

人とうまくいかない「あなたの愛着スタイル」 

対人関係修復/ 恋愛・夫婦関係・不倫・インナーチャイルド・AC・愛着障害・共依存

みかりんイラスト

『普通の家庭で育ったのに人との関係で悩むあなたのお悩み喫茶』

カウンセラーみかりんです。

同じパターンでつまずくことが多いなら

あなたの愛着スタイルを診てみましょう。

『インナーチャイルド』は悩みの根源です。

根本解決は自分を知ることです。一緒に現状把握してみましょう♪

こちらの記事は精神科医・岡田尊司さんの「愛着障害」精神科医・斎藤学さんの「アダルトチルドレンと家族」の中から一部引用しています。

【愛着障害】岡田尊司さん著、【アダルトチルドレンと家族】斎藤学著

インナーチャイルド

あなたのインナーチャイルドの存在、気づいてあげてますか?

インナーチャイルドとは、自分の中に住む「傷ついたままの内なる子供」、このインナーチャイルドが【精神的な苦痛の源(悩み・問題)】を作り出すのです…( ; ; )

特に幼少期の親との関係で、充分に安心感や愛着を育ててもらえず、傷つき、満たされなかった未完了な心が子供のまま成長を止めているんです。インナーチャイルドは傷を癒し、成長したくて疼いているということです。

傷ついたままの内なる子供は、自分に寄り添って欲しいんですねだから寂しい、虚しいという感情を送っているのに、私たちは外側の誰かになんとかしてもらおうとしてしまいます💦 本人が癒さなければ癒すことができないのに…。だから恋愛や何か依存するものから慰められても、また一瞬で疼き始めるということなのです。

チャイルド

インナーチャイルドはいろんな場面で反応し、対人関係に問題が出てしまいます💦

インナーチャイルドは自分に無視され続けているから「みんなから無視されてる…」と感じてしまうのです。

早く自分を救ってあげなくては…!!


あなたの愛着スタイルは?(愛着障害)

あなたはご自分の愛着スタイルを理解していますか?

Wikipediaによると、心理学における『愛着』(attachment)とは…幼児期までの子どもと親との間に形成される情緒的な結びつきという意味です。

対人関係のパターンを知らず知らずに作っているのが、その人特有の『愛着スタイル』で、人格・認知の仕方・行動などその人のパーソナリティを作るベースになっています。幼少期の親との関わりを出発点として、培われていきます。不安定な愛着スタイルを持つと、人との関係が煩わしい、縛られるのはイヤ…など、人との関係が深まりにくくなります。

○安定した愛着スタイルの人は…ありのままの自分を認められて育ってきているので、人を愛し、愛されるのが上手。だからいつも良好な人間関係、社会生活も円滑、いいパートナーシップを築くことができる、いいご縁にも恵まれる、困ったことがあっても相談したり、助けを求めることも出来る、生きやすい人格に育っています。安定した愛着スタイルの子供は母親と居る時だけ安心感を持つのでなく、側に居ない時も安心していられるようになるので冒険や挑戦もでき、大人になると社会生活でも成功しやすく、外界のストレスにも強くなります。

反対に

○不安定な愛着スタイルの人(愛着障害)は… 愛着を形成する時期に親と子で情緒的な結びつきが無かったことにより、対人関係に問題が出やすくなっている状態のことを言います。分かりやすく親の虐待や離婚などがなく、表面的に問題のない家庭でも子供にとって家庭や親との関係が安心感を感じられる安全基地では無かった場合には、情緒や対人関係に問題が出やすくなります。このような機能不全家族については下記の「あなたはACかも知れない」をお読みください。

子供時代から、親に甘えたり頼ったりできずに育ってきているので、大人になっても誰にも甘えたり頼ったり出来ないというブレーキが掛かっています!!(ブレーキは解除できます。)

親がしあわせに見えない場合、子供に「自分は親をしあわせに出来ないダメな子」と自己否定してしまいます。なぜなら子供は、親の感情の責任を負ってしまうものだからです。

ピュアな子供時代に両親の夫婦関係を見学しながら愛することを学びます。子供はまだ自分を確立していないので、親からもたらされるものによって、すべてを定義づけてしまいます。親の価値観もすべてインストール、良くも悪くもこの時点で自己のイメージ搭載完了してしまいます💦

「どうせ誰からも愛されない」「自分は何かが間違っている」「自分なんて重要ではない」などの間違ったセルフイメージを持ってしまい、そのセルフイメージを前提に物事を考えて行動するので生きづらくなってしまいます。それが愛着障害のACです。

「インナーチャイルド」「愛着障害」「AC(アダルトチルドレン)」「機能不全家族」「共依存」などどの名称も性質は共通しています。

問題といういのは、名前がつけられてはじめて実態が見えてくるものです。名前をつけてみて調べれば、それに該当する人がいっぱい出てくるからです。(精神科医 斎藤学さん)



隠れACかも?

あなたはどんな親に育てられ、幼少期の親との関係はいかがでしたか?

「普通でした」というのに自己評価が低く、愛が返ってこない恋愛ばかり繰り返す方は多いです。それは「普通だった」ということにして自分と向き合うことがなかったからかもしれません。

ACとは…機能不全家族の中で育ったアダルトチルドレンのことです。

そこで精神療法家、西尾和美さんの著書から「ACかも知れない部分」と「ACだと自覚する意味」を引用します。

あなたにも当てはまる箇所はありますか?

機能不全家族とは次のような家族を言います。  

幅広い依存症、 たとえばアルコール、 薬物、 ギャンブル、 摂食障害、 非行、 暴力、 セックス、 買い物、 仕事、人間関係にのめり込んで、取りつかれてしまった人がいた家族、 また、両親の仲が悪く、常に喧嘩が絶えなかったり、 冷戦状態だったり、 浮気があったり、 祖父母と両親との仲が悪かったり、 よく怒りが爆発したり、 性的、 身体的、 精神的な虐待や放置があったり、 しつけが必要以上に厳しかったり、 人格を否定されるようなことを言われたり、 他人や兄弟姉妹といつも比べられたり、 あれこれコントロールされ比較されたり、 期待が大きすぎて、何をやっても期待に添えなかったり お人形やプロジェクトの一員として育てられたり、 お金、いい会社、 いい学校だけが重視されたり、 他人の目を気にして外面だけが良かったり、 あまりにも多く秘密があったり、 何を言っても聞いてもらえなかったり、 受け入れてもらえなかったり、 親の不満やグチをいつも聞かされたり、 みにくい離婚があったり、 家族の誰かがいつも病気がちだったり、 親が不在だったり、 いつも裁判ごとや刑事事件が起こっていたり、 親が外の人には優しいのに、家族にはつっけんどんだったり、 身体や顔かたちについてからかわれたり、親と子の関係が逆になっていたり、窒息するほど溺愛されたり、見棄てら不安にかられたり、愛のない、冷たい安全性のない家族などです。

家族の中で受けた心の傷(トラウマ)は、自分が子供であったため、力もなく家を出ることもできず、親に頼らなければならない弱い立場にあったため、一度ではなく、何度も、また長い期間受け続けなければなりませんでした。

自分の親たちも、たぶん機能不全家族の中で育っており、無意識のうちに習ったことを自分に伝えてしまったのかもしれません。

心の傷を認め、語ることは、親を非難するということではありません♡

自分の心の傷に直面し、自分の癒しをしないと次の世代に、また不健全なコミュニケーション、人間関係、思考、行動を伝え続けてしまうことになってしまいます。

もうすでに、次の世代に心の傷をつけてしまったと思う人は、自分を許し、自分の癒しの作業に取り組みましょう♡

自分の心の傷も自分の一部なのですから、否定、否認をしないで、受け入れて優しくいたわってやりましょう。心の傷を癒すということは、自分の心の傷と出会い、自分という存在を肯定し、受け入れ、いつくしんでいくことです。そして過去の傷から心を解き放ち、よりよい人間になり、よりよい人間関係が持てるようになることです。

心の傷を癒すカウンセリング366日(今日1日のアファメーション)西尾和美著

いかがでしょうか?当てはまる箇所はありましたか? なぜか生きづらかった方の参考になればと思います。

自覚するメリット

自分の現状把握が、癒しと改善の一歩です。自覚することで、間違った思い込みを変えられる心のブレーキをはずせる人との境界線を引ける、スピリチュアル的にいうと高次の自分と繋がる直感が冴える、など自己成長に繋がります

自覚できない理由

「何不自由なく育てられた」というのは、物質的に与えられた、だから愛されていたと思うことです。そのような段階では自分に向き合うブレーキが掛かっているはずです。もちろん無理に向き合う必要はないと思います(*^^*)。

自覚したくない理由は

自覚すること=親を否定・非難することと、感じるからかもしれません。

心の傷を認め、語ることは、親を非難するということではありません。

と、言いつつ私も認めることに抵抗がありました^^; (今もあります💦)

自分の心の傷と出会い、自分という存在を肯定し、受け入れ、いつくしんでいくことです。

過去の傷から心を解き放ち、よりよい人間関係が持てるように♡

自覚できないデメリット

「私は大丈夫、私はしあわせ」と認めない場合、虚勢を張る生き方になり、仕事での成功、何かを購入、いい結婚、人脈を広げる…などの補償行為で埋め合わせることになります。

偽りの自分、しあわせなフリ、フェイクでファンタジー。心を見せられないから、本当の自分で生きることができない。考えただけでちょっと切ないですね。自分がダメな子だから仕方なかったの…と親を理想化して自分を責め続けるのも良くありません。

ちゃんと「自覚」して本当の自分で生きたいですね♪

ただ感じるだけ…NOジャッジ

ダイジョウ部さんのYouTubeから動画をお借りしました。【あなたはアダルトチルドレン? ACの特徴的な20の行動パターン】よろしければチェックしてみてください。

共依存

あなたは自分のことより、いつも相手の問題にとらわれてしまう方ですか?

共依存(コ・ディペンデント)とは…

「人から必要とされることが必要」で、相手から必要とされることで存在意義を感じようとする関係のことです。

大切な人から「あなたが居なきゃ生きていけない」と思われたいのです。それくらい自己評価が低いACは、あらゆる面で共依存になりがちなのです。

支え合っているようで、相手の自由を奪い、離れていかないようにコントロールする関係です。

【共依存・恋愛の場合】

お互い自尊心が低く、自信のなさを相手で埋めているので、『可哀想だから…』という典型的なセリフで、共依存し続けます。無意識に問題の多い困った人や、助けられる人を選んでしまうとも言われています。

相手の行動や気持ちを変えようとして、干渉しすぎてしまうので、自らトラブルに巻き込まれることも多くなります。

自己肯定感が低いので傷つくことが怖く、問題を回避する傾向が強いので、現実を受け止める能力が発達しません。『いつか理想の人が現れて幸せにしてくれるはず…』と受け身な夢を見てしまい、いくつになっても人とリアルな関係を築くことができず、そんな現実を受け入れることも出来ません。

【共依存・親子の場合】

自尊心の低い親は、子供に必要とされるための手っ取り早い方法は、どっぷり子供の世話をし、情緒的な支えになって、お母さん無しでは生きていく自信がないところまで持っていくと言われています…あるあるですか?

一見、仲の良い親子関係に見えるけれど…子供が自立する年になっても、いつまでも世話を焼いたり、過干渉なのが特徴です。自立し親元から離れていかないように『恩を着せて罪悪感で支配する』と言われています💦

親側の見捨てられ不安を解消する為でもあります。

イヤなのに親のことを考えると、離れられない、自立できない人になってしまいます。

何か決める時も、親はどう思うだろう?と真っ先に考えるあなたは間違いなく共依存💦 そのまま『人からどう思われるだろう?』と何も自分で決められない人になってしまいます。干渉され過ぎると、頭真っ白、思考停止するしかなく『感情鈍麻』してしまいます。

もうその時点で、共依存に気づけず、無気力になってしまいます。。。

だけど、依存される子供側も衣食住を保証してもらえるので、つい甘えてしまいます。子供の方も自分の甘えに気づくことが大事です。脱すると決意しなければ、親子ともに共依存のままずっと苦しいのです。

可愛い程度なら問題ないと思うので、やはりここでも自覚が大事ですね!

「共依存」の反対を精神科医の斎藤学さんは「流動的で対等な親密性のある関係」と仰ってます。

要するに、「何があっても離れない💦」ではなく「自然に移り変わる関係性」ものだということですね。

共依存のベッタリではなく

退屈さを感じたら離れるし、離れた相手を憎む事もなくお互い自由、お互いを尊重✨✨✨

行かないで〜! いや、共依存から脱するのだ〜〜

お世話さん

共依存になる他人軸チェックリスト

・相手のことが心配だからと世話を焼きたがる。

・相手の感情は自分のせいだと思う(境界線がなく人の感情をもらいすぎる)

・言いたいことが言えない。

・ギブアンドテイクではなく、ひたすらギブ

・よく人に物をあげる、立派なお返しや気遣いの品をあげる。

・みんなで食事をしても多く払おうとしてしまう

・人を褒めたり、お世辞を言うのに、褒め言葉は受け取れない、自己卑下する

・ LINEの返事、SNSの『いいね』待たせたらソワソワする。

・頼みごとやお願い、自己主張はできない、人の意見に同調してしまう

・いつも笑顔で感じがいい。

・好きなこと、やりたいことが分からない。

・体の声や、快・不快がわからない。

【望む結果にならなかった場合】

・利用された、騙された、傷つけられたと感じる

・感謝されなかったと怒りがこみ上げる


もう自分で自分を満たします。。。

ダイジョウ部さんのYouTubeより動画をお借りしました。メンタル弱めで恋愛がうまくいかない原因【何度も繰り返す恋愛ゲーム】


インナーチャイルドと向き合う

インナーチャイルドと向き合い癒していくと、悩みや問題が減ります。

恋愛や対人関係もスムーズになり、幸せも感じやすくなります。

インナーチャイルドと向き合うと決めると、学びの意図が明確になり人格が上がります✨ 反対に

インナーチャイルドを無視し続けると、【防衛的な考え方、生き方】になり、問題が増え続けます💦

長くなりましたので、インナーチャイルドの癒し方は別の記事にまとめますね。ご静聴ありがとうございました♪


↓ 宜しければこちらも。インナーチャイルドを癒し、自己肯定感を育てるマンガです。私はこれに癒されました。


みかりんイラスト

【おひとり様のすすめ】 ACは、人と一緒に居るの時は人を優先してしまうけれど

『ひとりの時間』『病気の時』だけは自分と向き合えます。ソロ活して、ひとりの時間を楽しめるようになっちゃいましょ♪


次回のお悩み喫茶(グループカウンセリング)は 5/20, 5/30です。

AC お悩み喫茶 アダルトチルドレン アドラー心理学 インナーチャイルド インナーチャイルドカード エネルギー キライな人 グループカウンセリング バウンダリー メンヘラ好き 不倫 不安 会場アクセス 共依存 共依存恋愛 出会うタイミング 周波数 四季の香ローズガーデン 回避依存 境界線 夫婦関係修復 妻に無視される 嫌われる勇気 心のお茶会 恋愛依存 愛着障害 批判 振動数 母娘 波動 生きる意味 空白恐怖症 聖書 自分を好きになる 自己肯定感 親子共依存 量子力学 鏡の法則 離婚  魂の成長

この記事を書いた人

カウンセラーみかりん